サービス

2019.2.23

How to スノーランニング 

暖かくなってきた今日この頃ですが、イベント当日は恵みの雪!

足元の悪い中ではありますが、15名の方にご参加いただきました!
ありがとうございます!

今回コースは三角山のピークハントをする前に大倉山へ行くルート。
イベント参加者の中にもREDBULL400に参加するという方がちらほら。
大倉山の屋内展望スペースから下界を見下ろし、REDBULL400のイメージ。

REDBULL400は参加するのはもちろんですが、観戦するのも面白い!
ぜひ生でREDBULL400の空気感を体験して頂きたいです!

その後、『三倉の大くだり』を経由して三角山の山頂へ。
『三倉の大くだり』は難所のひとつですが雪のない頃は足場が不規則な岩場。
この時期は雪で足場がフラットになるので足の置き場がわかりやすくなりますね。
冬は眺望も開けているのでオススメですよ!
※急斜面なのでくだりは注意が必要です!

三角山山頂に到着する頃には雪も止んでいました!

標高311mでもこの眺望!
(バナーがしわしわになっちゃった涙)

男子禁制の華やかなショットも。

最近は暖かくなってきていることもあり、日中は雪が緩んでいてグリップが効きやすくなっています。
こういった雪は、トレイルランニングシューズでも気軽にスノーランニングを楽しむことができます。
とくに防水のモデルだと足先も冷えづらくていいですね。

今年は例年よりも春の訪れが早そうですね、
残り少ないスノーランニングを楽しみましょう!!

冬の終わりにはゲレランもぜひ!!