サービス

2018.6.9

How to Trail Running
~環境適応力を身につけよう!~

THE “曇天” DAY!!!
たくさんの方にご参加いただきました。
トレイル初体験という方も多数いらっしゃったので、『トレイルランニング』と『ランニング』の違いや共通点を細かくレクチャー。

SEBから約1.6kmロードを走ると三角山にアクセスできます。

前日の雨の影響もあり、トレイルはぬかるんでいて滑りやすい状況に。かなりバッドコンディション。
しかし、そんなバットコンディションほどギアの性能チェックには最適なんです。

■トレイルランニングシューズの『グリップ力』・『フィット感』・『走行性』
■トレランザックの『着用感』
■ウエアの『着用感』
などなど…

険しい環境ほどギアの性能の違いはハッキリとわかりますからね。
三角山登頂してしばしまったり。
※この後アクティブキッズが合流して三角山山頂がとてもにぎやかになります。笑

大倉山は一度パスして奥三角山へ。
急登を登りおえたらなんだかスッキリ。
今回一番の山場を越えました!

その後、大倉山経由で下山!
大倉山もこの通り大賑わい。

下山したらSEBまで約500mのくだりのロードのみ。
参加者の皆さんいい表情。
達成感に満ち溢れていますね。

曇天かつスリッピーでしたが、山を満喫できましたね。
ギアの性能の違いやカラダの使い方を知っておくとこれからのランニングがより楽しくなりますよ!
またのご参加お待ちしております!